稼げるギャラ飲み女子の特徴とは?【女性向けギャラ飲み講座Vol.8】

稼げるギャラ飲み女子の特徴夜遊び
夜遊び ギャラ飲み

ギャラ飲みにいざ自分もやってみたいと思っていても、「年齢や見た目がよくないと難しいのではないか」と不安になり、なかなか参加に踏み込めない人も多いのではないでしょうか。

初めての体験ということもあり、ある程度の参加層は把握しておきたいものです。そこで今回は、ギャラ飲み女子の年齢層や性格などを分析してみました。

マナーや参加方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ギャラ飲み女子の年齢層とは

20代前半が主力層で、OLはもちろん女子大生もいます。

お酒を飲める年代になればOKという感じですが、30代以上の人はあまりいません。登録者に若い女性が多いのは、ギャラ飲みをする男性が若い女性を好むからです。

男性からしてみれば、付き合うならもう少し年齢が上でもいいけど、遊ぶなら若い子がいいと考えていたりします。年齢を重ねることで形成される魅力はありますが、若いからこその武器は大きいのです。
ギャラ飲みで短期集中的に稼ぎたい女性は、20代前半がチャンスとなるわけです。

年齢が若いほうがモテやすい?

やはり容姿端麗な女子が人気で、そのためギャラ飲みアプリに登録するときは写真や面接審査があります。初対面では見た目で判断される部分は仕方なく、これは一般社会全般に言えることです。

それがギャラ飲みとなれば、さらに見た目を重視されるのは必然でしょう。ここでの見た目とはもともと備わっている美しさに加えて、身だしなみやマナーなども含まれています。

容姿にそれほど自信がなくても、メイクである程度カバーすることは可能です。メイクは女性にとって最低限の身だしなみですから、すっぴんに自信のある女性もある程度のメイクはしておきましょう。それがギャラ飲みに参加するマナーであり、男性に対する気遣いでもあるのです。

体臭エチケットは大切なポイント

身だしなみと聞くとメイクや服装で自分を演出することをイメージするかもしれません。これらは間違ってはいませんが、意外と盲点になりやすいのは体臭の問題です。

清楚なイメージを演出しても、体臭がきついだけで台無しになりかねません。

体臭というのは自分自身で認識しにくい性質があり、自身ではほとんど無臭だと考えていても、周りははっきりとわかるほどのニオイを発しているケースがあるのです。

体臭の中でとくに気を付けるべき部位はワキであり、季節を問わずにニオイやすいです。ワキがベタついている状態は、強いニオイを発していると考えてください。
和室での飲み会では、足のニオイに注意する必要があります。

ブーツなどの通気性の悪い靴を日常的に履いていると、ニオイが強くなりやすいので要注意です。鼻炎や花粉症などで鼻の通りが悪くなっている女性は、自身のニオイに気づきにくいので、鼻疾患は治しておきましょう。

前向きで明るい性格の持ち主が多い

内気で暗い性格を自負している女性は、ギャラ飲みにはあまり参加しない傾向があります。一般的に飲み会全般に参加する女性は前向きで明るい性格をしています。

大勢のいる場が好きで、社交的で話し上手な人が多いです。

ギャラ飲みでは第一印象が大切ですから、明るくて笑顔が素敵な女性がモテるのは必然です。容姿にあまり自信がないという女性は、雰囲気を大切にしましょう。

笑顔力を磨いたり、気配りを徹底したりすることで、男性の目を惹くことができるかもしれません。ギャラ飲みでは男性が謝礼を支払うという性質上、男性にリード権があります。

つまり、選ばれる女性になるための自分磨きが必要になるわけです。ギャラ飲みに参加する男性は社会的な成功者が多く、女性を見る目が肥えています。

女性は外見だけでなく内面からも磨いていく必要があるでしょう。

ギャラ飲みアプリの審査基準は厳しい?

自由参加の飲み会とは異なり、ギャラ飲みに参加するには審査があります。

審査基準は明確化されておらず、応募者が詳細を知ることはできませんが、写真が最重視されるのは確かです。周りから美人と言われるような女性が応募しているわけですが、それでも落とされてしまうケースが多いです。

ギャラ飲みアプリによっては審査通過率が10%程度のところもあります。

10人のうち1人しか合格しないので、合格すれば選ばれた人というわけです。

なぜ審査が厳しいかといえば、ギャラ飲みに参加する男性全般がハイスペックだからです。ハイスペックな男性はハイスペックな女性を求める傾向があります。

意外と問われるのがコミュニケーション能力

ギャラ飲みアプリの登録において、現地面接が行われることがあります。写真加工をしても面接を受けるとバレてしまうわけです。

面接では写真と実物にギャップがないか確認されますが、さらにコミュニケーション能力をチェックされます。

男性の話を聞くのが上手、前向きで笑顔が魅力的、お酒は普通に飲める、などの条件はクリアしたいです。無言で飲むような状況にはならないので、会話のキャッチボールができることは必須です。

基本的にギャラ飲みでは友人を招くことはできないので、自身のコミュニケーション能力が問われます。

ギャラ飲みに参加する女性は業界関係者が多い?

もともとギャラ飲みに参加するのは芸能人やモデルが中心でした。グラビアアイドルも多く、気軽に稼げる副業という位置づけにあったのです。

東京都心は芸能人やモデルが多いこともあり、ギャラ飲みが普及していました。現在はギャラ飲みアプリの誕生により、その定義は広がってきています。

一般人のOLや女子大生などが参加するようになり、おこづかいをもらえる飲み会という感覚です。ただし誰でも参加できるわけではなく、登録において容姿が重視されるのは共通点です。

開催場所は東京や大阪を中心に、繁華街と言われる街が選ばれます。近年のギャラ飲み参加者の傾向を見てみると、よい意味で業界っぽさのない女性が増えています。現在は一般人に広く波及し、ギャラ飲みだけで生計を立てている女性もいるほどです。

ナイトワーク経験者は有利に

ガールズバーやキャバクラなど、ナイトワークをしていた女性は抵抗なくギャラ飲みに参加できるでしょう。男性とのコミュニケーション能力を身につけるには、ナイトワークを経験するのが一番と言われるほどです。

男性が何を求めているのか察知し、ストレスや悩みを癒してあげられる存在になりましょう。

当然ながらギャラ飲みに参加する男性は多種多様で、とにかく話好きという男性もいれば、ゆっくり飲むのが好きという男性もいます。

男性のタイプによって、対応を変えていけるのが好ましいです。

ギャラ飲みに参加するならアプリで

SNSや匿名掲示板などで募集されているギャラ飲みに参加するのはリスクがあります。安全に参加するなら、公式アプリを介して参加するのがおすすめです。

一定の審査基準がありますが、これは安全の裏返しと言えるものです。ギャラ飲みを利用する男性の年齢層は20代~60代と幅広く、総じて言えることは経済的に成功していることでしょう。

経営者や医師・士業などが多く、これらの職業の中でも成功者が登録しています。年収で言えば少なくとも1,000万円は超えていると考えてください。

ギャラ飲みに参加する男性は、プロよりも素人と楽しみたいという人が多い傾向があります。

ギャラ飲み女子が稼げる上限とは

人気キャストになれば年収で数千万円を得ている女性もいます。月間で100万円を超えれば間違いなく人気キャストと言えるでしょう。

月間300万円クラスになれば間違いなくトップクラスのキャストです。

月収で100万円以上を稼ぎ出せれば、ギャラ飲みを本業にできるはずです。多くの女性は将来的な夢や展望を持って、その実現のために稼ぎたいと考えています。

20代はギャラ飲み女性の稼ぎ時ですから、将来に備えて思い切り稼ぎましょう。もちろん暇なときに気軽に副収入を得るための副業にするのもありです。

ギャラ飲みの謝礼を支払うのは男性ですが、女性にも男性を選択する権利があります。

まとめ

ギャラ飲み女子の特徴はわかりましたでしょうか。
ぜひ特徴を捉えてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら

大盛況!!大阪のギャラ飲みアプリ"bubble"が今アツい!!

楽しみたい夜に、出会えるエンタメ✨気になるあのコと今すぐ乾杯っ🥂

お仕事終わりにも、二次会にも💓

LINEで簡単登録♡時間を有効活用できる新時代の夜遊び✨

業界最安値でとってもお得♪

かわいい女の子、続々と登録中😎

大阪のギャラ飲み"bubble"を今すぐチェック♩

男性はこちら▶︎https://lp.bubble.jpn.com/main_men

女性はこちら▶︎https://lp.bubble.jpn.com/main_women

シェアする
N-magaをフォローする
【エヌマガ】N-maga人気の夜遊びスポットおすすめ情報が充実!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました